ほしのあき画像TOP

ほしのあき画像 新着情報


妊娠

中央競馬の三浦皇成騎手(21)と9月に結婚した

タレント・ほしのあき(34)が23日、自身のブログで

妊娠していることを発表した。三浦と連名で「今、私の

おなかの中に大切な小さな命が芽生えました事をご報告

させて頂きます。妊娠がわかった時は、本当にうれしくて、

この小さな命を大切に育てていきたいと心から思いました」

と喜びをつづった。現在、妊娠3カ月で、今後は体調をみな

がら仕事を続けるという。

ほしのはこの日、メガネをかけ、グレーのワンピース姿で

東京競馬場を訪れ、三浦を応援した。最終レース後には

検量室の前に現れたが、夫妻が直接話すことはなかった。

三浦はJRA広報を通じて、「競馬場では競馬に関するこ

としかコメントできませんが、これからも競馬を一生懸命

頑張っていきたいと思います。皆さまには温かく見守って

いただければと思います」という談話を発表した。

記事はデイリースポーツより


           

結婚?

タレントのほしのあき(33)が交際中の騎手・三浦皇成(20)と

来年3月に結婚することが10日、本紙の取材で分かった。

08年10月、ほしのが名付け親の競走馬・ハシッテホシーノ(牝4歳)

のデビュー戦に三浦が騎乗したのを機に出会い、09年春ごろから交際に発展。

13歳の年齢差をはねのけ、交際期間約2年でゴールインする。

ほしのは妊娠しておらず、今後も仕事を続けていくという。

人気グラドルのほしのと競馬界のホープの三浦が、来年3月にゴールテープを切る。

複数の関係者によると、三浦は先月、親しい騎手仲間に来春の結婚を報告し、

祝福を受けたという。3月14日はほしのの34歳のバースデーで、

ホワイトデーでもある。この日が最も有力だ。

結婚への準備は整った。事あるごとに、「すぐにウエディングドレスを着たい」

と願望を語っていたほしのだったが、昨年6月、三浦との熱愛が明らかに

なってからは言及を避けてきた。年上のほしのは三浦の仕事面での

影響を気づかい、関係については肯定も否定もしてこなかった。

しかし、今月3日のイベントで「交際は順調ですか」と聞かれ、

「いい恋はしています。順調です」とはっきりと宣言。対応を一転させ、

報道陣の前で初めて交際を認めた裏には、結婚への環境が整ったことが大きいようだ。

出会ったのは08年10月。ほしのが名付けた競走馬・ハシッテホシーノ

(牝4歳)のデビュー戦に三浦が騎乗したことだった。当初手綱

を執る予定だった松岡正海騎手(26)が騎乗停止になったため、

三浦に出番が回ってきた。この偶然が、2人の運命的な出会いにつながった。

その後、複数の仲間で食事をするなどして親交を深め、

09年春ごろから交際に発展。ほしのは、時間を見つけて競馬場に応援に

向かい、騎手仲間との食事会にもたびたび参加。最近も、一部報道で

北海道旅行に行ったことが報じられるなど、順調に愛を育んできた。

13歳の年齢差を感じさせない仲むつまじい様子を、騎手仲間や

タレント仲間も温かく見守ってきた。

さらに、三浦との出会いのきっかけを作ったフジ系「みんなのウマ倶楽部」

(08年)で共演した木下優樹菜(22)が「FUJIWARA」

の藤本敏史(39)と8月に結婚、親友の夏川純(30)が一般男性(29)

と婚約したことも後押しした。

三浦は「G1を初制覇して結婚」の青写真を描いているという。

最高の結末を迎えられるか―。人気者同士の2人のさらなる活躍が期待される。


(記事はスポーツ報知より)


      

すっぴん

最年長グラビアアイドルの代名詞で、映画『ごくせん THE MOVIE』やテレビドラマで

女優としても活躍するほしのあきが、無邪気な表情が印象的なすっぴん写真を

自身のブログで公開した。現在33歳で今年3月には34歳になるほしの。

もともとの童顔も相まって、実年齢を感じさせないその素顔に驚きだ。

ほしのは11日、芸能人御用達としてもおなじみのエステシャンでゴッドハンド

の異名を持つ高橋ミカのもとを訪れたことを報告。

ゲルマ二ウムでひと汗かいてから施術を受けたとつづっており、同時に

「スッピンで失礼っっ」と自ら告白したすっぴん写真を掲載している。

唇を突き出し、いわゆる「アヒル口」のほしのが、クリッとした大きな目を

カメラに向け、あどけない表情で写っている。

また、同写真からは肌も滑らかな様子が見て取れ、とても33歳とは思えない

若々しい印象だ。プライベートでは三浦皇成騎手との交際を発表し、

公私共に充実しているほしの。年下彼氏の存在が、ほしのの美しさの秘密なのだろうか?


記事はシネマトゥデイより



            

ハシッテホシーノ

昨年12月31日付で登録を抹消したハシッテホシーノ(5歳、美浦・手塚)が

繁殖入りすることが7日、分かった。

「体質が強くない馬なので、オーナー(齋藤四方司氏)と協議して引退することになった。

お母さんとして丈夫な子どもを産んでほしい」と管理する手塚貴久調教師。

名付け親のタレント・ほしのあき(33)よりひと足早く“嫁入り”する。

同馬は08年10月12日にデビュー。初戦こそ5着だったが、その後2連勝して

クラシック路線に乗ると、翌年のオークス・G1では8着に健闘した。

当時、フジテレビ系「みんなのケイバ」にレギュラー出演していたほしのが、

勝つたびにビキニやコスプレ姿を披露して話題を呼んだ。

通算成績は13戦3勝。結婚秒読みともいわれるほしのと三浦皇成騎手(21)は、

三浦騎手が08年のデビュー戦に騎乗したことをきっかけに出会い、

09年春ごろから交際に発展した。
 
三浦騎手はデビュー戦を含む3戦で手綱をとったが5、9、8着と相性はあまり良くなかった。

記事はデイリースポーツより

            

ヤングマガジン

コミック雑誌「ヤングマガジン」に掲載されたグラビアを公開する

「ヤングマガジン・グラビアネット」が更新された。

年内最後の更新となった今回は、「ヤングマガジン」2011年04・05号から次原かなの特集が登場。

小麦色の肌でセクシーさが倍増。

際どい女豹のポーズなどにも挑戦したセクシーショット6枚が楽しめる。

また、佐山彩香、ほしのあき、川村ゆきえ、小池唯、次原かなが来年の干支・うさぎに変身した

“うさぎグラビア”も公開。

彼女たちのキュートな姿は見逃せない。

そのほか、新川優愛の同誌未公開カットも楽しめる。利用料金は月額829円。


記事はRBB TODAYより

          

33歳

タレントのほしのあきが14日、都内で行われた美脚補正ファッションアイテム

『パーフェクトスリムシェイプ スタイルアップトレンカ』の

プロデュース発表会に出席した。この日が33歳の誕生日でバースデーケーキと

共に祝福されたほしのは、3本指のダブルピースで応えるも

「嬉しいような、嬉しくないような……(笑)」と複雑な笑み。

交際が噂される三浦皇成騎手との結婚について聞かれると「結婚はしないですよ。

(嫁に)行きたい気持ちあるけど、まだまだお仕事させていただきたいです」と否定し、

交際についての話題を今年も避けていた。

グラビアアイドルとしても活躍するほしのは、ぞろ目の年齢に

「年重ねるごとに“老けたね”って言われないように頑張ります」と奮起し

現役ぶりをアピール。重大発表と銘打たれた同会見だったため「ついに結婚か!?」

と報道陣が多く詰め掛けたが「これ(トレンカ)です! すいません」と恐縮気味。

同商品は、ほしのが企画立案、デザイン、製造まですべてにおいて携わり、

約1年をかけて完成したもの。試行錯誤を繰り返し「デザインと、

機能性を高めて履きたかった。足長効果もあるんですよ。楽をしながら

美脚を目指したいですね」とこだわりを明かし「履いてほし〜の」と

この日は胸の露出はなかったもののお決まりのポーズで紹介した。

またこの日はホワイトデーとあり、「噂の彼にもらえる?」「彼と過ごせる?」

などの交際質問が矢継ぎ早に飛んだが「みなさんにチョコを配ったので

お返しもらいたいですね」と、交際の話題についてはかわし続けた。

トレンカは全4種類で1880円から1980円。

記事はオリコンより

          

ほしのあき熱愛微妙

タレントのほしのあきが11日、自身と愛犬あずきの写真集

『あ・き・あ・ず・き・(ハート)』の発売記念イベント前に報道陣の

インタビューに応じた。一部で熱愛が報じられたJRAの三浦皇成騎手

との関係について初めて言及し「仲良くさせてもらってますけど…(関

係は)微妙です」と熱愛を肯定も否定もせず言葉を濁した。

ティーカッププードルの愛犬、あずきとの生活を初公開し、ペアファッション

をはじめ、犬をうまく撮るテクニックなども満載。ほしのは「自己満

(足)の写真集。カメラ目線になるし、タレント犬にしたい」と“親バカ”を発揮。

同ブックにはほしのとあずきのウエディングドレス姿も納められており

「先に(お嫁に)いかせようと旦那さんを探してる。私はあずきの結

婚、出産を見てからです」と“愛娘”の幸せを願った。

自身の婚期については「40歳までにしたい」と語るほしのに対し、報道陣が

恋人の有無について迫ると「いない? そうですね…ね」と意味深な笑み。

渦中の三浦騎手との関係は「仲良くさせてもらってます」と明言を避けていた。

(記事はオリコンより)

            

エロ詩吟グラドル?

 毎日テレビ「ジャイケルマクソン」(水曜後0・55)で女性目線の

エロ詩吟を吟じるグラドル、園田真紀(19)の衣装を番組で共演する

タレント、ほしのあき(32)がプロデュースすることになり3日、

大阪市内の同局スタジオでお披露目された。5月末の初登場以降、注目度は急上昇。

発掘したお笑いタレントの陣内智則(35)は「今ごろ、天津・木村(33)

もビクビクしてるんちゃうか」とニヤリ。本家との“直接対決”をもくろんでいる。

元祖エロ詩吟の天津・木村は「吟じます」で始まり、「あると思います」で締める。

これが園田にかかると、90センチHカップの胸の谷間を強調しながら

「吟じますわよ!」で始まり、「あるんじゃないでしょうか」。

♪“オレ、胸の大きさとか好みないでぇ〜”そういう男に限ってぇ〜胸

モミまくるぅ〜…と、吟じる中身も、なかなかエロい。

園田の女エロ詩吟が初披露されたのは、5月27日放送の番組内の企画

「ステキGirl,sコレクション 関西グラビアアイドル応援スペシャル」で。

陣内によれば、バストは大きいものの「特別目立ってないし、むしろ汚かった」

というのが園田の初印象だった。

だが、3級の腕前を持つ詩吟を、女目線のエロ詩吟として吟じたところ、

「おもろいやん」と評価は一変。「木村の時代、終わったな」と一気に盛り上がった。

収録終了後、さっそく陣内はスタッフに「番組で『爆笑レッドカーペット』(関西系)

や『あらびき団』(毎日系)に出れる素材を作って成長させていきましょう」と提案。

この時スタジオにいなかったほしのも、陣内の「着物みたいな衣装があれば」

というリクエストに「私がデザインする!」と名乗りを上げた。

かくしてこの日、お披露目されたのは、ほしのが「キリッとしたキレイ

系の顔立ちだからキツめのパープルに、フリフリをつけてエロかわいく

したお気に入り」と自賛するミニの着物ルック。園田も「テレビで見てた

人にデザインしてもらってサイコー」と大喜びだ。

番組では初登場翌週からフットボールアワーの後藤輝基(35)のコーナーを

なくして、園田が新作の女エロ詩吟を発表するなど強力にプッシュしている。

「まだかんだり、途中でやめたりするんで生放送には出れないけど、

今ごろ天津・木村もビクビクしてるでしょ。いつか番組で対決させたい」と陣内。

「木村のは奥さんとの経験談やから、真紀ちゃんもそれまでにいろいろ

経験してもらって」とセクハラ気味にアドバイスした。

エロ詩吟バトルに向け「頑張ります!」という園田も今後、エロエロ体験を

重ねる…あるんじゃないでしょうか!?

(記事はサンケイスポーツより)

             

ほしのに激怒

JRAのスター騎手、三浦皇成(19)とタレント・ほしのあき(32)の

“熱愛”が一部で報じられたことで、三浦の師匠である河野通文調教師(59)が

14日、ブログ上でほしのを痛烈批判した。

河野調教師は、この日更新されたブログで競馬会(JRA)の責任にふれた後で

「ましてや芸能界何年の経験か知りもしないし知りたくもないですが、

いい年して19歳の子ども相手に1面にデカデカとスクープされるような気遣いのなさ。

あきれてものが言えません。何が熱愛だって感じですね。

本当の熱愛なら年上の彼女が彼のために気遣いするのが本当じゃないですか?」と、

言葉激しくほしのを批判。その上で「とにかく、あまり騒がないでやって下さい」と、

愛弟子を思う親心を明かしている。

(記事はデイリースポーツより)

師匠は悔しいんだと思うわーい(嬉しい顔)


               

ほしのあき交際発覚?

タレント、ほしのあき(32)とJRAの三浦皇成騎手(19)に

13歳差交際説が13日、浮上。

双方の事務所は「弟」「お友達」と真剣交際を否定した。

競馬界のプリンスとグラドル界の女王が出会ったのは昨年10月。

ほしのが命名したハシッテホシーノの初陣に三浦騎手が騎乗することになり、初対面した。

その後、ほしのが司会を務めるフジテレビ系「みんなの☆ウマ倶楽部」

(土曜深夜後1・05)の出演者や騎手仲間を交えて食事をするようになったという。

ほしのの所属事務所は「(三浦騎手は)弟のような存在で、仲良くさせ

ていただいている」、三浦騎手の所属事務所は「いいお友達の一人」とコメントしている。

(記事はサンケイスポーツより)

            

Copyright (C) ほしのあき画像. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。